家庭教師のデスクスタイル

2012年10月16日

リクルートHD オンライン予備校参入【産経Biz】

情報・人材事業大手のリクルートホールディングス(HD)は15日、オンライン予備校の事業に参入した。

グループ会社が運営している大学進学情報サイト「受験サプリ」のサービスの一環で、同日から予備校の講師経験者らによる講義の有料配信をスタート。
一部は無料で提供している。

英語と数学の講義で1回当たり60分、10講義で1セットとなり料金は5000円。
一橋大や大阪大、早大、慶大など有名大学別の対策講座をそろえた。
センター試験対策講座に限って当面、無料で提供する予定で、10月末からはスマートフォン版を開始する。来年4月からはサービスを拡大し、科目やコース、取り扱い大学を広げる予定。

リクルートHDの推計では、大学受験予備校の市場規模は約4000億円。
オンライン上での講義は、大手予備校やベンチャー企業などがすでに実施しているが、「経験豊富な講師による質の高い講義を、いつでもどこでも低料金で見られることで差別化したい」(担当者)という。
ラベル:リクルート
posted by ボス at 09:54| Comment(0) | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。