家庭教師のデスクスタイル

2012年09月28日

昭島市で塾講師の75歳男を強制わいせつ容疑で逮捕 余罪追及(FNNニュース)

塾の教え子である女子中学生にわいせつな行為をしたとして、75歳の男が逮捕された。かつては小学校の校長も務めた教育者による、まさかの犯行だった。
警察官に連行される白髪の男は、強制わいせつの疑いで逮捕された75歳の元塾講師・石田 稔容疑者。
石田容疑者は、東京・昭島市の塾で、2008年から講師としてアルバイト勤務をしていたという。
石田容疑者は2012年7月、昭島市の塾で、女子中学生と1対1の個別指導の授業中に、その胸を触ったりキスをするなどした疑いが持たれている。
塾は、個別指導や少数指導の形態を取っていて、石田容疑者が生徒と2人だけで授業を行うこともあったという。
石田容疑者には、塾講師の前は小学校の校長を歴任していたという経歴があった。
石田容疑者が勤めていた塾の関係者は「校長先生ということで、教え方はとても丁寧でした。人柄もいいという、親御さんの評価でした。こういった事件が起きて、とてもショックを受けています」と話した。
石田容疑者が校長を務めていた当時の児童は、「小学校の時に相撲が盛んで、自ら服を脱いで生徒と稽古をしていた。いい先生だった。正直びっくりしている。そんなことするのかなと。今でもちょっと信じられない」と話した。
被害者の女子生徒は、1年以上前から、同様の被害に複数回遭っているとみられている。
犯行の動機について、石田容疑者は「自分の性欲を満たすためにやった」などと供述しているという。
石田容疑者の周辺では、ほかの生徒も同様の被害に遭ったという情報があることから、警視庁では余罪を追及している。


ラベル:逮捕 個別指導
posted by ボス at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。